HOME>注目記事>事前予約をすれば要望にあった花束を依頼できること

予算に合わせて依頼する花束

アレンジメントフラワー

花束というのは、実は予算に合わせてどのようにも作ることができます。卒業式などの行事をはじめ、記念日に特別な人に送るために花屋で花束を依頼することができます。ある程度花屋で費用に合った花束のボリュームが決まってきますが、予算と要望を伝えることで、好みの花束を作ってもらえます。尼崎の花屋では、2000円から5000円程度の予算での花束の依頼が多いです。これぐらいの費用であれば、気軽に花を贈ったりするのに抵抗がないちょうどよい予算になるため、依頼がとても多いのです。最近では、男性から女性だけでなく、女性から男性へ花束を贈ることも珍しいことではなくなりました。

鮮度の高い花を選んでもらうこと

ギフト

尼崎の花屋で花束を作ってもらうとき、できるだけ鮮度の高い花を選んでもらうようにしたいところです。花束というのは意外と日持ちがしないので、古い花が混ざっているとすぐに萎びたり、枯れてしまうことがあるので、長く持たないのです。注文をする際には鮮度が高く、新しく入荷した花を使ってもらえるようにお願いしてみると良いです。特に、花は自宅やオフィスなどへ飾ることを前提としているので、日持ちが長いものを選ぶのもポイントとなります。

特殊な要望は事前予約をすること

アレンジメントフラワー

特別な要望で花束を作って欲しい時には、事前予約をしたほうがスムーズに受け取れます。例えば、バラ100本の花束を依頼するとき、尼崎の花屋の仕入れ状況によっては、すぐに100本のバラを用意できないことがあります。そこで、100本のバラを用意して欲しい日の前に、事前予約をしておきます。そうすれば花屋としても確実に100本のバラを仕入れて容易をしておけるので、予約日にラッピングされたバラを受け取ることができます。

広告募集中